自転車保険

ちゃりぽで最初に確認したい3つの補償プランと盗難プラン

ちゃりぽ

自転車保険を調べている方は、たくさんの保険会社の商品を調べていることでしょう。

そんな数多くある自転車保険の中でも「ちゃりぽ」をご存知でしょうか。

「ちゃりぽ」は、相手にケガを負わせた場合の補償である「個人賠償責任補償」だけではなく、「盗難による補償」のプランがあったりと、とてもユニークな自転車保険なのです。

ここでは、自転車保険である「ちゃりぽ」について、詳しくご紹介いたします。

ちゃりぽとは

ちゃりぽとは

出典:https://charipo.info/

「ちゃりぽ」は、少額短期保険業を営む、ジャパン少額短期保険株式会社(本社:東京都千代田区)が取り扱う自転車保険です。

少額短期保険業は、2006年4月から新しい保険業スタイルとして始まったもので、保険金額が「少額」かつ保険期間が「短期」の保険商品を販売する企業を指します。(※損保系商品の保険期間1,000万円以下、期間2年以内)

ジャパン少額短期保険株式会社が取り扱っている主な保険商品は以下になります。

  • 新すまいRoom保険:賃貸住宅入居者向け保険
  • テナント総合保険:賃貸オフィス・飲食店入居者向け保険
  • お天気保険:旅行業者向け保険
  • 弁護士保険:弁護士に委任する場合の費用補償保険
  • ちゃりぽ:自転車保険

中でも自転車保険である「ちゃりぽ」は、リーズナブルな保険料から補償が充実している保険内容まで選べるプランが豊富です。

補償プランによっては、あいおいニッセイ同和損害保険が引受保険会社となっているものもあります。

ちゃりぽは、インターネット申込限定のサービスですので、24時間いつでも申し込みは可能と言う事ですね。(電話、書面不可)

ちゃりぽで最初に確認したい3つの補償プラン

ちゃりぽは、保険料を安く済ませたい方などにおすすめの「スタンダードプラン」から、補償が充実している「家族プラン」と、どこをメインに考えるかによって、プランを検討しなければいけません。

まず、それぞれのプランについて詳しくご紹介いたします。

スタンダードプラン

スタンダードプランは、保険料が年間2,900円~で賠償補償も最高1,000万円とリーズナブルなプランになります。

スタンダードプランに入るには、「あんしんプラン」と通院補償がついた「もっとあんしんプラン」の2種類から選択をすることになります。

補償内容や保険料は以下になります。

補償内容 あんしんプラン もっとあんしんプラン
個人賠償責任補償 最大1,000万円 最大1,000万円
死亡・後遺障害保険金 300万円 300万円
入院日額保険金 6,000円 6,000円
通院日額保険金 なし 1,000円
示談交渉サービス なし なし
月額保険料 260円 370円
年額保険料 2,900円 4,100円

賠償1憶プラン

賠償1億プランは、ジャパン少額短期保険の保険商品と、あいおいニッセイ同和損害保険の保険商品のコラボ商品です。

賠償1億プランに入るには、「1億あんしんプラン」と通院補償がついた「1億もっとあんしんプラン」の2種類から選択をすることになります。

また、コラボ商品のため、個人賠償責任補償は「あいおいニッセイ同和が引受」、死亡・後遺障害に至っては両社が引き受けたりと確認が必要です。

補償内容や保険料は以下になります。

補償内容 1億あんしんプラン 1億もっとあんしんプラン 引受会社
個人賠償責任補償 最大1億円 最大1億円 あいおいニッセイ
死亡・後遺障害保険金 100万円 100万円 あいおいニッセイ
死亡・後遺障害保険金 300万円 300万円 ジャパン少額短期
入院日額保険金 6,000円 6,000円 ジャパン少額短期
通院日額保険金 なし 1,000円 ジャパン少額短期
示談交渉サービス なし なし あいおいニッセイ
年額保険料 3,520円 4,720円 -

家族プラン

家族プランは、相手への損害賠償責任だけではなく、自分のケガも同居の家族がまとめて補償されるプランになります。

家族プランに入るには、「1億あんしんプラン」と通院補償がついた「1億もっとあんしんプラン」の2種類から選択をすることになります。

補償内容や保険料は以下になります。

補償内容 家族あんしんプラン 家族もっとあんしんプラン
個人賠償責任補償 最大1億円 最大1億円
死亡・後遺障害保険金 400万円 400万円
手術保険金 入院中 入院日額×10 入院日額×5
手術保険金 入院以外 入院日額×10 入院日額×5
入院日額保険金 6,000円 6,000円
通院日額保険金 なし 1,000円
示談交渉サービス あり あり
年額保険料 9,800円 12,090円

ちゃりぽで確認したい注意点

ちゃりぽは、3つの加入プランがありますが、いくつか共通している注意点があります。

まとめてみましたので、ご覧ください。

年齢制限

ちゃりぽはプランによって、契約者の年齢が以下のように制限されています。

  • スタンダードプラン:制限なし
  • 賠償1憶プラン:70歳未満
  • 家族プラン:70歳未満

したがって、未成年者(18歳未満)が契約加入をするのであれば、スタンダードプランで一人だけ加入をするか、賠償1憶プランもしくは家族プランで親権者が申し込みをするかのいずれかになるでしょう。

支払方法

ちゃりぽの支払方法は、「クレジットカード」、「コンビニ払い」、「銀行振込」のいずれかから選択をすることになります。

さらに保険料の支払いにも注意が必要です。

基本的に自転車保険は、「年払い」です。

ちゃりぽの自転車保険も基本年一括払いですが、「スタンダードプランのクレジットカード払い」であれば、月払いが選択できます。

割高ではありますので、年払いをするのがおすすめです。

自動更新

ちゃりぽの自転車保険の保険期間は1年です。

加入してから1年後の更新ですが、「クレジットカード払い」を選択している方のみ自動継続特約がセットされます。

コンビニ払いや銀行振込を選択している方は、自動で更新されませんが満期日の約2か月前にメールで、連絡があるとの事ですので確認をしておきましょう。

補償開始日

加入していつから補償されるのか気になるところですね。

ちゃりぽの場合、入金確認時点から補償が開始されます。

  • クレジットカード払:決済完了時点
  • コンビニ払、銀行振込:入金完了時点

補償は、保険始期日「0時」に始まり、保険終期日「24時」に終わります。

プラン変更

保険期間中のプラン変更は出来ません。

一度を解約して、再度、新規申し込みをするしかないです。

クレジットカード払いで自動更新となっている方は、注意が必要です。

解約する場合は、保険会社によって計算された保険料が返還されます。

自転車盗難プランについて

ちゃりぽには「自転車盗難プラン」といった保険商品があります。

自転車購入後1か月以内であれば、この自転車盗難プランに加入をすることが出来ます。

補償される保険金額と年間保険料

補償される保険金額は、ご自身で決めることになり「5,000円~50万円までの1,000円単位」で設定します。

ただし、自転車購入価格を超える金額での設定は出来ません。(5万円の自転車であれば、最高5万円の設定)

補償する保険金額の保険料は以下になります。(一例)

保険金額 年間保険料
5,000円 400円
6,000円 400円
7,000円 500円
10,000円 700円
20,000円 1,400円
30,000円 2,100円
50,000円 3,500円
70,000円 4,900円
100,000円 7,000円

自転車盗難プランの注意点

自転車盗難プランには、いくつか注意点があります。

ざっとまとめてみましたので、ご覧ください。

  • 自転車購入後1か月以内の加入
  • 1年満期(2年満期もあり)
  • 被保険者本人のみが対象
  • 免責あり:保険金額の30%
  • 防犯登録がなされていない自転車は不可
  • 自転車放置禁止区域における自転車の撤去または盗難は不可
  • 施錠がなされていない自転車の盗難は不可

実は、自転車盗難プランに入っているからと言って、全額が返ってくるわけではありません。

設定保険金額の30%は、自己負担となりますのでご注意ください。

関連記事のご紹介

保険HAPPY内で自転車保険に関連する記事をご紹介します。

自転車保険に関する記事

自転車保険に加入する際に知っておきたい知識に関する記事

  • この記事を書いた人

保険ハッピー

保険を100%理解するのは難しいのですが、分かりやすくHappyになってもらうよう良い保険情報を伝えます!

-自転車保険

© 2020 保険HAPPY